仕事に集中する方法

ビジネス

 

こんにちは。
お元気ですか?

コード@ね~む です。


あ~~~~~~~。

明日から、仕事かーーー。

行きたくねーーーーーー。


こんな事思った事ありませんか?

僕ははずかしいけど、社会人になって、ずーーーっと思っていました。

しかし、ある時気づいたのです。

僕は人生で一番長い時間を過ごしているのは仕事の時間じゃないか!と。

ということは。

人生で一番長く過ごしている時間が面白くなければ、オレの人生はつまらない人生じゃないか!!って。

どうせ、10時間働くなら、楽しく仕事したい。
どうせ、仕事するなら自分を成長させたい。

こんな気持ちが、だんだんと大きくなって、僕は決心しました!!

ヨシ!!
一度きりの人生、全力で生きて楽しもう!!

今日は仕事を楽しむための小さなコツを紹介したいと思います。

朝のゴールデンタイムを活用

ビジネスのゴールデンタイムは朝です。


世界中の大成功者の共通点は朝のゴールデンタイムに仕事をする事と
何をするかをルーティン化しています。

大成功者と聞くと、共感しづらいかも知れませんが、世の中の仕事が出来る人、
仕事を楽しんでいる人は朝のゴールデンタイムを活用し仕事に取り掛かるのです。

今でこそ、僕は朝活のスゴさが本当に分かります!!

僕は社会人なりたての頃は本当にヒドかったです(笑)

朝はギリギリまで寝ていて、会社に出社する時間は始業開始5分前!!

当然、余裕を持った行動をしていないので、忘れ物は日常茶飯事!!

始業開始後もあわてて、仕事に取り掛かっていました。

見積書を作成したり、契約書を作成したり。

当然、急いで、資料を作るわけですから、資料もグチャグチャ。

こんな調子なので、上司やお客さんに怒られ、やる気がなくなる。

『はあ~~~~』なんて、オレはダメなヤツなんだ!!

でも、騙されたと思って朝活を初めてみました。

1カ月ぐらい続けてみると、自分でもビックリしました。

『今までは下りのエスカレーターを全力で駆け上がるようなイメージでしたが、
朝活を始めると、まるで海の上にプカプカ浮いているような清々しい気持ちで仕事に取り掛かれていたのです。

天と地ほど差がありますね(笑)


余裕を持って、仕事に取り掛かるので、当然ミスがなくなり、忘れ物がなくなり、上司やお客様に怒られなくなり、
心が平常心で、仕事の結果も見違えるように成果が出て、な・ん・と!!

な・な・な・なんと!!

ジャパ〇ット タ〇タ か!!(ツッコミ)

スピード出世を実現したのです。

先輩や上司をゴボウ抜き出来たのです。

なので、朝の静かな時間に『仕事の準備と心の準備を整える事』はその後の集中力がケタ違いに上がるのです。

是非、『朝のゴールデンタイム』を活用して見て下さい。

計画を立案する

これもまた非常に大事な事です。

有名な実業家の方が言っていた、有名な言葉があります。


『午前中10時までに重要な事項を済ませると、その日一日の仕事がはかどる』

この重要な事項とは『計画立案』だと解釈しています。

では、なぜ計画立案が大事なのか?

その理由を説明します。

計画立案のメリット

①集中力が上がる

②忘れ物がなくなる

③こころに余裕が出来る

早寝早起きをする

早寝早起きをする事は朝のゴールデンタイムを活用するにあたって、
絶対に必要です。

絶対です。


朝は、電話もならなければ、仕事の時間を邪魔されたりしません。
静かで、人間が一番集中出来る時間なのに、遅く寝る生活リズムだと、
1日に1番集中出来る時間に集中出来ないととても勿体ないです。

朝は人間が生活する時間の中で、最も重要な時間です。

朝日を浴びる

朝日を浴びる為にカーテンを開けて寝ましょう。
朝から太陽をいっぱいに浴びると、セロトニンが分泌されます。

セロトニンは別名、幸せホルモンとも呼ばれています。

朝日を浴びて、セロトニンを分泌することにより、心地よい一日のスタートが切れます。

そして、朝日を浴びる時に、数分間で良いので、幸せを感じましょう。
意識的に幸せや心地よさを感じるのです。

セロトニンが分泌されればされるほど、精神的に安定した状態が保たれて、一日が快適かつ精力的に過ごす事が出来ます。

リズム運動をする

リズム運動とは、一定のリズムで運動する事を言います。
一番おススメなのは朝の『散歩』です。

ウオーキングと聞くと、運動している感があるので、『散歩』ぐらいの感覚で、
ゆっくりと自然の空気を吸い、鳥のさえずりに耳を傾けながら、何も考えず散歩をしてみましょう!!

『太陽の光を浴びる』+『リズム運動』をする事により、よりいっそう、幸せホルモンが分泌されます。

僕は散歩をしますが、どの時間が一番気持ちが良いか検証したところ、『朝』です。

そして、運動が終わった後も、一日中清々しい気持ちで過ごすことが出来ますよ。

まとめ

いかがでしたか?

仕事に集中する為の方法は実は意外な生活習慣が深く関わっているのです。

①朝のゴールデンタイムを活用
②計画を立案する
③早寝早起きをする
④朝日を浴びる
⑤リズム運動をする

あせらず、ひとつづつ習慣を変えていきましょう。
もし、上記の中で、生活習慣を変える事がむずかしいなら、
トライ&エラーを繰り返し、なぜ出来なかったのか、どうすれば出来るのかなど、
何でもよいのでノートに書きまくりましょう!!

そうする事で本当のあなたに出会えるのです。
仕事が楽しくて楽しくて、しょうがなくなりますよ。

さあ!!
明日から、いや!!

今から人生を楽しもう!!

夢にときめけ、明日にきらめけ。

BY ルーキーズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました