気分転換をする方法

ライフスタイル

お元気ですか!

コード@ね~む です。


う~~。
う~~~~~。

何だか煮詰まってきたぞ!!

『鍋がですか?』

違うがな(笑)


あなたは何か仕事や勉強している時に煮詰まったと感じる事はないですか?

そんな時に何をして解消しますか?

仕事でも、勉強でも煮詰まる場面はたくさんあります。

これは仕方がない事です。
こんな時にやってはいけない事はネットサーフィンやマンガを読んだりする事です。

気分転換のつもりが完全にOFFモードに入ってしまい、完全にノックダウン寸前!!

やる気のカムバックがむずかしい・・・!!


そのまま昼寝でもして、あーーーー何て、自分はダメなヤツなんだと自分を責めるのが関の山です。


なので、適度に気分転換する事が大事ですし、その方法を知っておくとよいでしょう。

と言うことで、気分転換する方法をお伝えしていきます。

セロトニンを知ろう

セロトニンをしっていますか?

最近はセロトニンという言葉をよく耳にする機会が増えているのではと思います。

セロトニンとは別名=幸せホルモンとも呼ばれています。
セロトニンが多く分泌されていると幸せを感じやすく、セロトニンが不足するとうつ病の原因にもなるので、とても重要なホルモンです。

セロトニンは『癒しの物質』です。
セロトニンが分泌されていると『心の平常心』が保ちやすくなります。

逆にセロトニンが不足すると『心の平常心』が保ちにくくなります。

このセロトニンを勉強や仕事で応用するなら、気分転換です。

セロトニンが低下してくると『イライラ』してきたり、『集中しにくい』状態になったり、何となく落ち着かない気持ちになったり、不安を感じやすくなります。

長時間デスクに座り、勉強や仕事をしているとイライラや落ち着きにくい状態になり、勉強や仕事の効率が下がります。

これが『煮詰まった状態』です。

鍋じゃないでーーー(笑)

なので、セロトニンが不足したと感じたら、セロトニンを補給してあげればよいのです。

では、セロトニンを補給する方法をご紹介します。

ランチに行く

ランチに行く事は一つの脳への刺激になります。
出来れば、毎日同じ店で同じメニューを頼むのではなく、誰かといつもと違くお店に行き、いつもと違うメニューを頼む事をおススメします。

そして、ランチに行くときは太陽の光を浴びながら、5分ぐらい散歩出来る距離に行くのも良いでしょう。

ランチをしている時は、会話を楽しみ、ご飯をしっかり噛んで味わい食べるのです。

下記に書いた内容はセロトニンが補給される要素がふくまれています。

・散歩をする
・太陽の光を浴びる
・楽しく食事をする
・しっかり噛んで食べる
・普段と違う店やメニューを選んでみる

これらはすべて、セロトニンが分泌され、午後からの勉強や仕事をしやすい状態になるでしょう!!

あ!!

食べ過ぎてはいけませんよ!!

食べ過ぎは血糖値を急上昇させ、眠くなり、集中どころの話じゃなくなりますから。

何事も腹八分です。

散歩をする

やはり、散歩は王道でしょう!!

僕は集中力が途切れたり、煮詰まった時は僕は必ず散歩をします。

しかも、ふつうに歩くのではなく、いつもよりゆっくり、身体全身の力を抜き、
ありのままを受け入れながら、歩くのです。

太陽を見たり、自然に目をやりながら、風を感じてゆっくり歩くのです。

5分ぐらい歩けば、煮詰まった状態から解放されますよ。

それに、意外とゆっくり気分転換に散歩をしている時こそ、頭の中が整理されて、
アイデアが出てきたり、決断がしやすくなったりします。

『忙しいのに散歩なんかするヒマはない!!』

昔の僕はこんな風に言っていたに違いない。

だけど、5分間をロスしても大した生産性は変わりません。
それよりも、5分間の散歩で、より生産性をあげれるなら、とてもお得な方法だと思いますよ。

呼吸を整える


そうは言っても、仕事中に散歩なんか出来ないよという方もいるでしょう。
そんな方におススメするのが、深呼吸です。

呼吸と脳は密接な関係にあるのです。

どんなにフカフカな気持ち良いベットの上でも、呼吸が荒れるような出来事がおこれば、スヤスヤ眠る事なんて出来ません。

反対に硬い床の上でも、呼吸が整った状態であれば、スヤスヤと寝る事が出来ます。

寝起きに背中が痛くなりそうですが・・・・。

なので、呼吸を整える事は心の状態を整える事につながるのです。

セロトニンを活性化させる呼吸方法はこうです。

① 身体全体に力をぬき、リラックスします。
② 下腹に意識を集中します。
③ 6秒前後でゆっく~~~り息を吸います。
④ 6秒前後でゆっく~~~り息を吐きます。
⑤ 5分ぐらい繰り返します。

なれていない人が最初から5分するのは難しく感じるかもしれないので、
1~2分ぐらいで大丈夫です。

なれてくると、気分転換に使えますよ!!

簡単なストレッチや首回しをする

椅子に座ったままの状態でセロトニンを活性化させるおススメの方法が、
ストレッチと首回し運動です。

一定の姿勢を保っていると筋肉が硬直してきます。
それに、頭を支えている首回りも疲れてきます。

肩や背中のストレッチをすると一気に頭が軽くなるので、チューブがおススメ。

チューブを使い肩や背中の筋肉をほぐしたり、首を回し、大量の電気信号を脳に与えると良いでしょう。

まとめ


どうでしたか?

気分転換するには人間の性質を理解した上でやらないと気分転換のつもり
が逆にリラックスし過ぎて、ダラダラしてしまうとやる気はカムバック不可能になってしまいます。

なので、適度な気分転換方法をおススメします。

・セロトニンを知る事
・ランチに行く
・散歩をする
・呼吸を整える
・簡単なストレッチをする

こんな事言っている僕が今現在、リアルタイムに煮詰まってきました(笑)

ちょっと待って下さい。

チューブ
チューブっと。

よし!!

2分だけやるか!!

『煮詰まってきたので、僕はチューブを使って、肩や背中、クビ周辺の筋肉をほぐす事にしました。』

おーーーー!!

やっぱり、いいねーーー!!

このチューブを使って、カンタンなストレッチをして筋肉をほぐすのおススメですよ。

因みに僕は、頻繁にやっています。

1,000円ぐらいの安いチューブもありますが、
色々な強度や色々な場所に引っ掛けられるこのチューブがおススメです。

では、またお会いしましょう!!

see you next time

コメント

タイトルとURLをコピーしました